最新のレポート
売れ筋商品

薬局の課題に関する調査レポート(ローデータ付)

商品名 薬局の課題に関する調査レポート(ローデータ付)
型番 O20180830
販売価格

30,000円(税込32,400円)

購入数


2018年6月以降の備蓄医薬品の採用中止検討状況など現状の薬局の課題を収載

薬局の課題に関する調査レポート
GT表※ローデータ付


※収載レポート

■調査概要
調査期間:2018年7月21日〜23日
調査対象:薬局に勤務する管理薬剤師100名
調査方法:webアンケート
調査実施機関:株式会社ネグジット総研 薬剤師調査MMPR

■調査設問
Q1.勤務先施設の健康サポート薬局準備状況
Q2.過去1カ月の患者さん等から相談や購入の問い合わせがあった製品群
Q3.貴施設でのOTC・健康食品等、処方せん以外の売上金額(おおよその月平均)
Q4.上記の「OTC・健康食品等、処方せん以外の売上金額(おおよその月平均)」の構成割合
Q5.貴施設において、現在、「売上や経費に関わること」で重点的に取り組んでいる項目
Q6.貴施設に対して、会社から重点的な取組の指示がある算定項目
Q7.今後、貴施設において、「OTC・健康食品等、処方せん以外の販売」で力を入れたい製品群
Q8.貴施設で、患者のための薬局ビジョンで示された「健康サポート機能」「服薬情報の一元的・継続的把握」
  「24時間対応・在宅対応」「医療機関等との連携」、「高度薬学管理機能」に関して、課題に感じていること
Q9.2018年6月以降、貴店舗の備蓄医薬品で備蓄中止・変更になったケース
Q10.2018年6月以降、貴店舗の備蓄医薬品で採用中止の検討状況
  ≪採用中止を、決定した医薬品数≫
  ≪採用中止を検討したが、継続で決定した医薬品数≫
  ≪採用中止を、検討中の医薬品数≫
  ≪医薬品名≫
Q11.2018年6月以降、貴店舗の備蓄医薬品で採用中止を検討・決定した医薬品の事例
  ≪メーカー名≫
Q12. 前設問でお答え頂いた事例の検討・中止の状況
Q13.上記の検討・中止の内容
Q14.検討・中止の背景(理由)と効果など
≪採用中止を検討することになった背景(理由)≫
≪採用中止・継続による効果や反応≫
Q15.既に後発医薬品を備蓄している医薬品でも、新たにAGが発売された場合の採用検討
Q16.貴施設で、「後発医薬品のメーカー選定」において影響する要因の度合
≪メイン医療機関の意向≫
≪会社(本部)の意向≫
≪医薬品卸の取り扱い≫
≪地域の基幹病院≫
≪その他に影響する要因≫
Q17.製薬企業からの「医薬品に関する最新情報や更新情報」を入手する際、その入手のきっかけとなる度合
≪MRからの情報提供≫
≪MSからの情報提供≫
≪製薬企業からのメール≫
≪WEB広告≫
≪ニュース媒体・雑誌≫
≪自社(本部等)からの情報≫
≪業界内の専門家≫
≪ダイレクトメール≫
≪その他≫
Q18.製薬企業のMR数が人員削減等で減少している現状で、店舗にMRの訪問がないことで「特に困ること」
Q19.過去1カ月ほどの期間で、MR等による広告・宣伝活動で次のような疑いを持つケースの有無
Q20.現在、製薬企業MR数の人員削減含め、製薬企業の医薬品プロモーションのあり方が変化していますが、   それをふまえて「製薬企業に期待すること」

メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら